飛んで未来の先に行け

心に映りゆく由無し事を そこはかとなく書きつくれば

FCからSMAPが消えた日

 

いつだって彼らはジャニーズの、男性アイドルの先駆者だった。

 

 

私が生まれた時から母はSMAPのファンで、気がついた頃にはSMAPのことはもう知っていた。たぶん最初に全員の名前を覚えたグループはSMAPなんじゃないかな。

 

一昨年行った、Mr.Sツアー

タイミングもあったけど、これが人生初のコンサートとなった。

 

チケットを握りしめ、ドームに入る瞬間も、
電気が暗くなって、歓声と立ち上がる人たちにドキドキ、ワクワク

ラッパの音が聴こえてきて、ライブが始まる。

 

 

他のグループとは、また違ったエンターテイメントに溢れたライブだった。今でも覚えてる。

 

 

 

中居くんは世界の誰よりもSMAPが好きだったはずなのになあ。

 

 

事務所のコメント、メディア等での記事。

書き方がどうしても気に入らない。

 

きっと、先にコメントをとって、事務所がいつでも流せるようにしてたんじゃないかな。中居くんがリオに行くタイミングを狙って。

なんて考え過ぎかも知れないけど、有り得る話。

 

 

 

 

溢れる涙のむこうで、つけていたテレビから流れたじゃぽDVDの映像。

「いつか僕らが世界を変えて行くなら」

スクリーンに映る文字。

Japonesqueを踊る5人の姿。

 

息をのむほど圧巻で美しかった。この彼らを見たかった。

彼らをいつまで応援し続けることが出来るのだろうか。

 

 

そんなことを考えながら思い出したのはSMAPとバスケがしたくて応募した相葉ちゃん。他にも彼らに憧れて入ってきた後輩は沢山いる。

その中でたくさん影響を受けてきたはず。特にキンキのふたりとか。

 

 

たぶん、今、世間に影響力があるジャニーズのグループはSMAPと嵐だ。

 

 

でもやっぱり、SMAPと嵐を比べるなら嵐はまだまだだと思う。

 

 

残された後輩は、嵐は、どう受け止めて行動するのだろう。

 

シューイチ。Twitterで回ってくるので少し見ましたが、録画したものは怖くて見れません。自分のグループも休止中の中、ジャニーズで、一番にコメントをしなければならない彼。追いつかない気持ちやプレッシャーを考えると、可哀想だなという気持ちが一番に来る。

明日のWSでは誰が触れるだろうか。怖いけど見なければいけない気がする。後輩たちの意見を。

 

 

 

 

そのまま何も無かった様に振る舞い、忘れられていく。

 

何年後かに、ああそんなことあったね、だなんて。きっと私も。

 

 

 

 

 

 

 

私情だけど、もうすぐ大好きな場所がなくなる。それでさえ信じられないのに、大好きな人たちもなくなるんですね。

 

 

大好きなものがひとつひとつ消えていく感覚。

 

 

 

大好きな夏が大嫌いになりそうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつだって、終わりは突然で、呆気ない。